エア・カナダ「エア・カナダ シグネチャーサービス」を導入

エア・カナダは、2018年4月17日より国際線に「エア・カナダ シグネチャーサービス」を導入しました。 これによりワイドボディ機のプレミアムキャビン「エア・カナダ シグネチャークラス」のお客様は、より充実したシームレスな旅をお楽しみ頂けるようになります。北米内路線の特定便には2018年6月1日より導入の予定で、エア・カナダはカナダ国内及びアメリカ行きの北米内路線の特定便においてフルフラット座席を提供する北米初の航空会社となります。これには、バンクーバー、ロサンゼルス、サンフランシスコとトロントを毎日結...