ツアー 2019年12月21日 - 2019年12月27日
ロケーション: パタゴニア/カラファテ/ウシュアイア/氷河/ ブエノスアイレス
料金: US$ 3,200~
お問い合わせ
①ブエノスアイレスでは日本語ガイドによる市内観光付き!
②人気の「ペリトモレノ氷河観光」と「リオデイエロクルーズ観光」付!
③ペリトモレノでは船で氷河観光か、氷河トレッキング(別代金)を選択可能!
④H.I.S.なら日本語アシスト付き!言葉の心配不要です!
⑤ウシュアイアではペンギン営巣地上陸ツアーとビーグル水道クルーズにご案内!


フォトギャラリー

※画像はすべてイメージです  


日程内容

日程 時間 スケジュール 食事
12月21日
(土)
05:00
08:00
09:55

 
11:55
15:10

 
 
グアルーリョス国際空港AEROLINEAS航空のチェックインカウンター前に集合。
サンパウロ/グアルーリョス国際空港 発
ブエノスアイレス/アエロパルケ空港 着

日本語ガイドはブエノスアイレスから合流します。
ブエノスアイレス/アエロパルケ空港 発
カラファテ空港 着

カラファテ空港到着後、市内レストランへご案内します。
 
夕食は市内レストランにて羊料理をお召し上がり下さい。
終了後、ホテルまでお送り致します。
朝:各自
昼:各自
夕:レストラン
 
 
 
KAPENKEまたは同等3星クラスホテル
 
カラファテ泊

12月22日
(日)
 
 

 
 
 
 
 
 

 
夕方

ホテルにて朝食をお召し上がりください。
 
「リオ・デ・イエロエクスプレス氷河観光クルーズ」へご案内。
朝、ホテル出発となり、カラファテの町から西へ約40km、クルーズ船の出る港までの移動となります。バンデラス港から乗船し湖を北西に向け航行し、氷河国立公園最大の高さを誇るスペガッティーニ氷河や国立公園で2番目の大きさを誇るウプサラ氷河(※流氷により、あまり近くまで近寄れないこともあります)そして、アルゼンチン湖に浮かぶ、青く美しい様々な形の流氷をご覧いただけます。

昼食はランチボックスをお渡しいたします。
 
終了後はホテルまでお送りいたします。
夜はカラファテでの自由行動となります。夕食は各自にてお召し上がり下さい。

朝:ホテル
昼:BOXランチ
夕:各自
 
 
 
 
 
 
KAPENKEまたは同等3星クラスホテル
 
カラファテ泊
12月23日
(月)
 

 

 
夕方
 
 
 
 
 
 
 
ホテルにて朝食をお召し上がりください。
「ペリトモレノ氷河&サファリナウティコ観光」へご案内。
 
昼食はBOXランチをご用意いたします。
 
終了後はホテルまでお送りします。

◎オプショナルツアー「ペリトモレノ氷河ミニトレッキング観光」(混載・英語ガイド)
ツアー料金:10歳以上の方 お一人様 US$200(最少催行人員2名)

※上記、氷河観光とは別途バスにて送迎するコースとなります。
※料金には公園入場料込、BOXランチ付き、10歳以上65歳未満の方のみ参加可能

夕食は各自でお召し上がり下さい。

朝:ホテル
昼:BOXランチ
夕:各自
 
 
 
 
 
 
 
 
KAPENKEまたは同等3星クラスホテル
 
カラファテ泊
12月24日
(火)
 
午前
 
 
 
 
 
 
午後
15:50
17:10

 
 
ホテルにて朝食をお召し上がりください。
自由行動

◎オプショナルツアー「カラファテ近郊の丘での4x4ツアー」(英語ガイド、昼食付)※別途料金要
ツアー料金: 大人 お一人様 US$80 子供 おJ一人様 US$55

ホテルからカラファテ空港まで移動となります。
カラファテ空港 発
ウシュアイア空港 着

到着後、ホテルまで移動となります。
 
夕食は市内レストランにてシーフード料理をお召し上がり下さい。

朝:ホテル
昼:各自
夕:レストラン
 
 
 
 
 
HOSAL DEL BOSQUEまたは同等3星クラスホテル
 
ウシュアイア泊
12月25日
(水)
 
午前
 
 
 
 
 
 
 
 

 
午後
 
 
 
 
 
ホテルにて朝食をお召し上がりください。
「世界の果て号観光&フエゴ国立公園観光」へご案内。
ウシュアイアから8km西の駅から世界の果て号にご乗車、フエゴ国立公園まで移動します。マカレナ駅で停車し周囲の自然などをご覧いただけます。世界の果て号の終着駅からフエゴ島国立公園観光が始まります。ビーバーダムをご覧頂き、ロカ湖では美しい水の色と森林と山々が作る美しい風景をお楽しみ下さい。アルゼンチンの国道3号の最終地点でラパタイア湾にも訪れます。世界最南端の郵便局に立ち寄ります。(郵便局は不定期の営業となり、開いていない場合もございます。ご了承下さいませ。)

 
昼食は各自にてお召し上がりください。
 
「ペンギン営巣地ウォークツアー」へご案内。
ウシュアイア市内から90km程離れたハーバートン牧場まで陸路で移動し、船でペンギン営巣地まで渡ります。
 
終了後はホテルまでお送りいたします。
 
夕食は各自にてお召し上がりください。

朝:ホテル
昼:各自
夕:各自
 
 
 
 
 
 
 
 
 
HOSAL DEL BOSQUEまたは同等3星クラスホテル
 
ウシュアイア泊
12月26日
(木)
 

09:00
12:20

 
 
 
 
 
 
 
ホテルにて朝食
ホテルからウシュアイア空港まで移動となります。
ウシュアイア空港 発
ブエノスアイレス/アエロパルケ空港 着

到着後、市内レストランにて牛肉ステーキの昼食となります。
 
ブエノスアイレス市内観光
◎カミニート ◎レコレータ墓地 ◎コロン劇場(外観)◎エル・アテネオ(本屋)◎5月広場周辺等

市内観光終了後、ホテルまで移動となります。

◎オプショナルツアー「タンゴディナーショーツアー」(日本語ガイド、夕食、飲み物付)※別途料金要
ツアー料金: 大人 お一人様US$140 子供 お一人様US$100

 
終了後、ホテルまでお送りいたします。

朝:ホテル
昼:レストラン
夕:各自
 
 
 
 
 
 
 
 
DAZZLER MAIPUまたは同等4星クラスホテル
 
ブエノスアイレス泊
12月27日
(金)
 
午前
15:20
19:05
ホテルにて朝食をお召し上がりください。
ホテルからブエノスアイレスう国際空港まで移動。
ブエノスアイレス/エセイサ国際空港 発
サンパウロ/グアルーリョス国際空港 着

~お疲れ様でした~
朝:ホテル
昼:各自
夕:ー

※交通事情にて観光コースが変更になる場合がございます。予めご了承下さい。


その他


旅行代金/7日間/大人お一人様あたりの旅行代金(2名1室または3名1室利用時)となります。
■当ツアー内容については、サンパウロ発着往復航空券、空港とホテル間の送迎、ホテル宿泊、観光、食事(記載がある場合)が含まれております。
■航空会社は、AEROLINEAS航空を利用予定です。但し止むを得ない事由により急遽内容を変更する場合がございますのであらかじめご了承下さい。
■ホテルは、弊社基準(3星ホテル)カラファテ:KAPENKEまたは同等クラス、ウシュアイア:HOSTAL DEL BOSQUEまたは同等クラス、
 (4星ホテル)ブエノスアイレス:DAZZLER MAIPUまたは同等クラス となります。
■サンパウロから日本語添乗員はおりません。現地にて日本語ガイドが同行いたします。
■一人部屋追加代金または一人参加代金は、USD 400の追加代金を申し受けます。
■子供料金に関しては、大人2名と同室のお子様1名様に対してUSD 400の割引となります。お子様2名以上いらっしゃる場合は2部屋に別れます。
■掲載の代金に、各国諸税や出入国税、空港施設使用料などが別途掛かります(約112ドル前後)。
■ロス・グラシアレス国立公園入園料約800ペソとフエゴ島国立公園入園料約560ペソ(値段は現在の料金)はツアー代金に含まれています。
■最少催行人数は10名様となります。10月09日までに催行人数に満たない場合は、催行を中止する場合もございます。

●キャンセル(取消)時には取消料を頂戴いたします。
ご出発の前日から起算して、60日前~45日前までのキャンセルは20%
ご出発の前日から起算して、44日前~31日前までのキャンセルは30%
ご出発の前日から起算して、30日前~15日前までのキャンセルは50%
ご出発の前日から起算して、14日前以降のキャンセルは100%となります。
ご予約条件として、予約希望後3日以内に、ご契約書面(お申込書)と予約金1000レアルx人数分を頂戴いたします。
ご旅行代金最終決定(レアル分金額決定)については2019年11月20日における IATA(国際運送機関)レートに3%の為替リスクを乗じた金額にて算出します。
旅行代金についての最終残金支払日は2019年12月01日迄となります。予めご了承の上、お申し込みくださいませ。

■日本国籍の方のビザ(査証)について→ •アルゼンチンは必要ございません。ブラジルにお戻りの際はビザが必要となります。ブラジルに現在駐在・お住まいの方はRNE(外国人登録カード)のオリジナルをお持ちください。※日本国籍以外の方は上記とは異なります。ご自身にて自国及び渡航先の領事館、入国管理事務所等にお問い合わせのうえ必要な手続きをお済ませください。 ■現地危険情報・衛生情報→ •渡航先(国又は地域)によっては外務省危険情報など安全関係の情報が出されている場合がありますので、外務省ホームページ(http://www.anzen.mofa.go.jp)などでご確認下さい。•渡航先(国又は地域)の衛生状況は、厚生労働省「海外渡航者のための感染症情報」ホームページ(http://www.forth.go.jp/)ご確認下さい。 ■パスポートの残存にご注意ください。最低半年ぐらいの有効期限があることが理想です。
pdf-icon詳しくはこちら

【PDFファイル】

 

Top